じぶんまくらの口コミと評判は?睡眠の質は良くなるのか調査してみた!

この間、誕生日にじぶんまくら(約3万円)を買ってもらって1か月が経ちました。
とても良かったので、じぶん敷きふとん(約15万)も、じぶん羽毛ふとん(9万円~)も欲しくなってしまった私です。


オーダーメイドの寝具は高いですね。でも、それだけの価値はあると思うんです。


昔から遅刻常習犯、居眠り常習犯の私はいわゆるロングスリーパー。ロングスリーパーの人はなぜ長時間の睡眠を必要とするのかというと、睡眠の質が悪い、いわゆる睡眠が常に浅く、睡眠によって体力を回復するのに時間がかかるというわけです。


在宅で仕事を始めた私は、どうしても時間を捻出したくて睡眠の質を上げる方法を調べました。そのうちの1つが、自分に合った枕で寝るということ。


確かに前使っていた枕は寝心地が悪く、結局うつぶせで寝るのがいつものパターンでした。


入眠に時間がかかるし、寝心地も良くない。。これが原因か?と思い、近くのSCにあった”じぶんまくら”というお店でオーダーメイド枕を購入しました。


そこで今回は、じぶんまくらを使ってみてのレビューと、購入後のメンテナンスなどについて紹介していきたいと思います。

ふとんタナカが販売する”じぶんまくら”とは?

じぶんまくらは明治8年創業の”タナカふとんサービス”という会社が販売するオーダーメイド枕です。効率よく睡眠がとれるよう、”一番楽な姿勢”で眠れるように1人1人に合った枕を作ってくれます。

枕の寿命を迎えるまでメンテナンスが永久無料なのも、「お客様に快適な睡眠を提供したい」という思いが伺えます。全国で45万人のユーザーという愛用者の多さにも納得です。1人1人にピッタリ合った枕を作るために、コンピューターで体格、体重、寝る姿勢を測定します。(女性の方は店員さんに体重が見えないよう配慮してくれます)

そのデータをもとに8種類の中から選んだ中材を枕に入れていくのです。

そして実際にその場で枕を使って横になり、寝たときの姿勢や寝心地を確認しながら微調整してくれます。そのため帰って寝てみてから合わないということがないので安心です。

じぶんまくらの中身

実際に購入したまくらがこちら。

くぼんでいるほうを下にして使います。

表(頭を乗せるほう)には綿が入っていて、裏には高さ調節用の中材が入っています。基本は綿の面を表にするそうですが、中材の感触が好みなら裏にして使っても大丈夫だそうです。

最初に仰向けの状態で頭を乗せる中央部分の調節をしてもらいました。寝たときに目線が真上を向くようにするのがポイントだそうです。

次に横を向いて寝たときに頭を乗せる両端部分。
人間の正しい姿勢は、立ったときの姿勢なんですね。なので平坦な枕だと肩に負担がかかってしまうため、肩幅の分だけ枕に高さを出すといいそうです。

じぶんまくらを使用してみた感想

睡眠の質が上がった

じぶんまくら使用前


じぶんまくら使用後


私はいつもスマホアプリの睡眠計で眠りを測定しているんですが、枕を変えた日は眠りの深い時間が長く、睡眠効率も良いという結果に!

睡眠時間が足りなさすぎるので朝は眠かったですが、日中は昼寝したい・・・と思うほど眠くならずに過ごせた気がします。
(途中覚醒しているのは夜泣きで起こされたからですw)

うつぶせで寝なくなった

布団に入って眠りに入るまで、頭の下に腕を入れてみたり、何度も寝がえりをしたり・・・結局うつぶせになって寝るのが習慣化していました。

うつぶせで寝ると、朝起きて肩が痛くなるんですね。
でも仰向けだと眠れないし・・・。

じぶんまくらにしてからは、程良い高さで仰向けでも眠りに就くことができました。
入眠時間が早くなった分、睡眠時間も少し長く確保できてるかな?

じぶんまくらのメンテナンス・お手入れは?

普段のお手入れ

生地が痛むので頻繁に洗うことはせず、風通しのいい場所に干します。洗濯は1年に数回程度でいいとのこと。洗いすぎると生地が傷むようです。

丸洗いする時は手洗いが基本だそうですが、洗濯機でも洗えます。
洗濯機だと場合によって生地や中材を痛めてしまうことがあるので、以下の点に注意してください。

洗濯機で洗う際の注意点
  • 必ず洗濯ネットに入れること
  • 枕単体で洗い、他の洗濯物と一緒にしない
  • 手洗いコースなどのコースで洗う
  • 乾燥機での乾燥はNG
手洗い、洗濯機共通。干す時のポイント

ジッパーを開け、優しく振って中材に入った水を出す
3つのフックを使って陰干しする

この3つのフックを使う



じぶんまくらは1度購入すると、中材や高さの調節はずっと無料でしてくれます。

私が高い金額を出してまで購入する価値があると思ったのはここです。ネット通販で購入すると、最初は自分にあっっていても使いこんで高さに変化が出てもそのまま使い続けるしかありませんよね?

自分では変化に気づかないこともあるので、定期的にメンテナンスに通うことでずっと快適に使い続けることができます。

1カ月点検に行ってきました

使い始めて1カ月。

購入した時に予約をしたので、10分くらいでスムーズにメンテナンスしてもらえました!

自分では気がつきませんでしたが、左側を向いて寝ることが多かったようで、片側の綿がへたっていました。なので綿を入れなおしてもらい、寝心地を確認して1カ月点検終了。

子供たちも連れて行ったのですが、飽きないように話しかけてくれたり素早く対応してくれたので助かりました~!次回からは3カ月ごとにメンテナンスをするので予約もしてきました!

じぶんまくらの店舗はどこにあるの?

お近くの店舗はコチラから探せます。

店舗は全国に110店舗以上あるので、もし引っ越しした場合でも安心ですね。ショッピングモール内にある店舗が多いので、子供連れでも行きやすいですよ。

 店舗が近くにない?自宅近くのオーダーメイドまくら取扱店を探す

じぶんまくらの値段は?

税込み27000円です。

枕に3万円も!?と思うかもしれませんが、これで睡眠の質が上がり、普段なら眠くて仕方ない時間も自分の好きなことに費やせると思ったら高くはないんじゃないかなと思います。

 ちょっと価格が高い?1万円からのオーダーメイド枕取扱店を探す

まとめ

実際に私は睡眠の質が上がったことを実感できましたし、肩こり、腰痛、頭痛なども解消されるとの口コミも多数あります。

じぶんまくらの良いところは、ずっとメンテナンスを無料でしてくれるということと、店舗数が多いので引っ越しても安心だということ。

睡眠不足でお悩みの方は、一度寝具から変えてみてはいかがでしょうか?


↓こちらの記事もおススメ!

【セミオーダー】自分で高さが調節できるまくらおススメ3選!

【補足】じぶんまくらはちょっと高すぎる・・・。という方には「minmaku」がおすすめ!

minmakuは、じぶんまくらユーザー100万人のデータに基づく立体形状デザインのまくらです。
じぶんまくらの色々な人のデータから算出した黄金比で造られているので、今まで合う枕ながなかった人も試してみる価値がありますね!

ラインナップは以下の通りです。

みんまくラインナップ
  • LIGHT・・・タナカふとんオリジナルの黄金比まくら。高さの調節はできませんが、そのぶん価格を抑えていて気軽に購入できます。3800円(税抜き)
  • REGULAR・・・快適な睡眠のために生地にこだわり、4か所の高さ調節ができます。やわらかめ、かための2種類の硬さが選べます。5800円(税抜き)
  • PREMIUM・・・REGULARの高さ調節機能に加え、10mm単位のウレタンシートでさらに3段階高さ調節が可能です。硬さもふつう、かため、もっとかため、の3種類ありじぶんまくらに劣らない機能です。9800円(税抜き)

じぶんまくらのようにメンテナンスはしてくれませんが、じぶんまくら独自のデータから作ったという黄金比率や、何より試しやすい価格がおススメです。
一番高いPREMIUMでも、じぶんまくらの1/3の値段ですからね。

みんまくの購入はこちら

詳しくはコチラをどうぞ!
ポイント10倍なので、楽天ユーザーはお得に購入できます!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です